夜間の鍵交換

今回は横浜市金沢区にお住いの男性からのご依頼です。

20時頃に、「仕事から帰ってきて玄関を開けようとしたが、鍵が見当たらない。どこかに落としてしまったのかもしれない。今から対応してもらう事は出来ないか。」という内容でした。

夜ということで、大変焦っておられるご様子でした。
今からすぐにそちらに向かい、鍵の作製が可能だということを伝えると、安心されていました。

依頼の電話から、約30分ほどでご自宅まで到着する事ができました。
鍵が一本も無い状態からの作製は、鍵穴を確認しながらの作業となります。今回のご自宅の鍵は、MIWA製のディスクシリンダーで特殊なものではなかったので、作業は30分程で終了しました。

新しい鍵をお渡しし、玄関ドアがきちんと開くかの確認をしてもらい、作業は完了しました。
お話をお伺いすると、依頼者の男性の方はご結婚をされているのですが、奥様が出産の為に里帰りをされているとのこと。

普段なら、奥様が出迎えてくださるそうで、鍵を持って仕事には行かないということでした。
鍵を持ち慣れていないせいで、失くしてしまったのかもしれないとおっしゃっていました。

鍵の紛失などで、夜間に家に入れなくなってしまうと不安になるものです。弊社では夜も対応していますので、是非ご相談ください。

玄関の鍵をマルティロックに交換

先日、横浜市港北区にお住まいのお客様からのご依頼を承りました。

玄関の鍵をマルティロックに交換して欲しいというご依頼です。
ご家族皆様でテレビの防犯ドキュメント番組を観ていらしたそうなのですが、現在使用している玄関の鍵では空き巣や泥棒をシャットアウトするには不安要素が多いと感じ、弊社にご連絡くださったのでした。
出来る限り早く交換して欲しいというご希望でしたので、その日のうちに、速やかに横浜市のお客様宅へと向かいました。

戸建てのご自宅に到着し、玄関の鍵を拝見します。確かにごく普通の玄関錠をご使用なさっておられました。お客様に一通り施工に関する仔細をご説明し、ご了解いただけたところで施工を始めます。

マルティロックは非常に防犯性に優れた堅固な鍵であり、イスラエルにて開発されました。
ディンプルキー以上の効力を発揮するダブルディンプルが採用されており、インタラクティブ機構というシステムを組み込むことによって、不正な合鍵では開錠できない仕組みとなっています。

また、ピッキングツールやドリル等が鍵穴に侵入出来ない複雑な構造によって、頼もしいまでの防犯機能を発揮してもくれるのです。
お客様はそのドキュメント番組でこの鍵の存在を知ったそうで、取り換えが完了したあとは大変ご満足なご様子でした。

このたびは弊社をご利用いただき、誠にありがとうございました。

横浜市で勝手口の鍵の交換作業

横浜市緑区にお住いのお客様から、老朽化してしまった勝手口の鍵を交換して欲しいとのご依頼がありました。

お客様がお住いなのは一軒家なのですが、玄関口などはリフォームを行ったようでして、鍵も最新のものを設置していたようでした。
しかし、勝手口の方はリフォームをしていなかったので、老朽化した勝手口がそのままのようでした。

最近になってから、勝手口の鍵の調子が悪くなってしまったらしく、鍵が入りにくいこともあったようでした。近年ピッキングや空き巣などの被害が大きくなっていますので、勝手口の鍵だけでも交換しておこうと考えられたようです。

できるだけ早く作業をして欲しいとのことでしたので、午前中に連絡を頂いたので当日の午後にお客様のご自宅にお伺いさせていただきました。

勝手口を確認させて頂くと、かなり老朽化が進んでいまして、すぐに鍵を交換した方が良い状態でした。
このままでは鍵が壊れてしまうことをお伝えすると、最近の鍵に交換して欲しいとのことでした。
お客様がお選びになったのは、kaba aceという鍵でした。防犯性も高く、信頼できる鍵です。

すぐに交換作業を完了し、お客様から感謝していただくことができました。
ご利用ありがとうございました。